最終更新日:2017年7月21日

WiMAXなんてどのプロバイダを選んでも一緒でしょ?なんて適当に選んでしまうと後悔します:( ´◦ω◦`):

 

回線の速さはどのプロバイダを選んでも同じですが絶対に損したくない!と思っているならしっかりと比較することが大事です。

選び方によって2~4万円以上も差がでます。

 

 

このサイトではプロバイダで差が出るキャンペーンを含めた月額費用で比較し、月額料金が一番安くお得なプロバイダを紹介します。

 

結論を先にお伝えするとWiMAXキャンペーンで月額が安くて確実にお得なのはGMOが1位、2位がBIGLOBE、3位がBroadWiMAXになります。

 

ただし!勢いだけで選ぶと後悔する可能性も500%くらいあるので後悔しないためのテクニックもあわせてお伝えします!

最後までお読みいただければあなたに合うWiMAXプロバイダが必ず見つかりますよ!(* ॑꒳ ॑* )

2017年7月の月額が安くて評判な人気のWiMAXおすすめキャンペーン5選

お待たせしました!月額料金がお得なWiMAXキャンペーンを5つ紹介します。

WiMAX選考委員会が厳選に厳選を重ねて調査した結果です、どれも月額が超お得ですがなんといってもおすすめはBIGLOBEです!(理由は後ほど)

では紹介していきます!

月額最安級&充実した安心のサポートならビッグローブ

ビッグローブのキャンペーン特典がパワーアップして帰ってきた!

選べる特典でポイント利用の月額割引きを選択すればギガ放題が超お得。

今月のお得情報

今月限定!WX03を選ぶと事務手数料3,000円がなんと無料!

2ヶ月2,695円、3ヶ月目以降も3,380円と最安値のGMOのとくとくBBとほとんど差がでません。

 

ビッグローブはサポートの質も高く、今まで培ってきたノウハウや経験を十分にいかしたサポートが特徴

困った時にすぐ相談して解決したいという方におすすめです!

 

■BIGLOBEの強み

  • 月額費用業界最安級!
  • サポート充実困ったときも安心!
  • 口座振替でもお得に利用可能!

■ビッグローブのコスト一覧

月額割引キャッシュバック
支払い方法クレカ口座振替クレカ口座振替
適用期間2017年6月1日~7月31日まで
端末W04W04W04W04
事務手数料3,000円3,000円3,000円3,000円
端末代0円0円0円0円
1-2ヶ月2,695円2,895円3,695円3,895円
3-24ヶ月3,380円3,580円4,380円4,580円
総支払額82,750円87,550円86,750円91,550円

 

 

月額費用最安値で一番人気のお得なGMOとくとくBB


月額料金業界最安値!一番安くWiMAX使うならGMOの月額特典がオススメ!

2ヶ月まで2,699円、3ヶ月目以降も3,353円と激安でギガ放題が利用可能。

 

最新端末も無料で全国どこでも0円で配送!

土日・祝日も最短即日発送で使いたいと思ったらすぐに使えるのがGMOの強みです!

 

同社のキャッシュバックと違い過去にGMOで契約したことがある場合でもキャンペーン適用されるも安心できるポイントのひとつです!

 

■GMOの強み

  • 月額料金業界最安値!
  • 土日・祝日も最短即日発送!
  • キャンセル保証で万が一も安心!

■GMOのコスト一覧

ギガ放題通常プラン
支払い方法クレカ払いのみ
適用期間指定なし
(2017年7月21日時点)
端末W04W04
事務手数料3,000円3,000円
初期費用0円0円
端末代0円0円
1-2ヶ月2,699円2,699円
3-24ヶ月3,353円
総支払い額82,164円67,776円

 

 

どうしても当日WiMAXをGetしたいならBroadWiMAXキャンペーン

ギガ放題が2ヶ月2,726円3ヶ月目以降も3,411円と格安で申し込めるのがBroadWiMAX。

ふたつの有料オプションに加入する必要がありますが、いずれも当月解約可能。

 

都内在住なら最短当日開通も可能で、店舗受け取以外にバイク便の配送も!

今なら18,857円の初期費用がなんと無料になるキャンペーン実施中!

 

■BroadWiMAXの強み

  • 関東なら最短当日受け取り可能!
  • 提携回線への乗り換えがタダ
  • 当月発送、来月開通も可能!

■BroadWiMAXのコスト一覧

ギガ放題
支払い方法クレカ払いのみ
適用期間指定なし
(2017年7月21日時点)
端末W04
事務手数料3,000円
初期費用18,857円 → 0円
端末代0円
1-2ヶ月2,726円
3-24ヶ月3,411円
総支払額83,494円

 

BroadWiMAX公式サイト

https://wimax-broad.jp

 

大手の安心感でお得にWiMAX使うならso-net

月額が安くて、でも安さだけじゃなくてサポートや安心感も欲しいあなたにはso-netがおすすめ。

インターネットプロバイダとしてniftyやBIGLOBEも有名ですが、大手プロバイダで月額割引きを提供しているのはso-netだけ

 

プロバイダとしても老舗で安定したサービス提供と、充実したサポートで初めてのWiMAXだから不安という方にオススメ。

月額割引きかキャッシュバックか選べますが、オススメは月額割引き。今なら初期2ヶ月がかなりお得に利用できるキャンペーン実施中。

■so-netの強み

  • 大手ならではの安定感!
  • セキュリティなどが12ヶ月無料!
  • ソネット会員限定の特典が充実!

■so-netのコスト一覧

月額割引キャッシュバック
プランギガ放題ギガ放題通常プラン
適用期間指定なし
(2017年7月21日時点)
支払い方法クレカ払いのみ
端末W04W04W04
事務手数料3,000円3,000円3,000円
初期費用0円0円0円
端末代0円0円0円
1-2ヶ月1,680円3,695円3,695円
3-24ヶ月3,680円3,680円
総支払い額87,320円82,350円71,680円

 

 

月額完全固定でわかりやすいパペボWiMAXキャンペーン

ややこしいプランにさよなら!ギガ放題が通常プランの料金で2年間使えるパペボWiMAX。

月額料金は3,609円で完全固定でこれ以外の費用は一切追加なし!

 

色々難しい説明や制限について考えるのがもう嫌だというあなたにオススメのプロバイダ。

選べるルーターも最新機種のW04が選べるようになったイチオシのプロバイダです。

パペボWiMAXの強み

  • 24ヶ月間完全固定料金で明快!
  • 解約期間が2ヶ月で安心
  • キャンセル保証有りで万が一も◎

■パペボWiMAXのコスト一覧

ギガ放題
支払い方法クレカのみ
適用期間指定なし
(2017年7月21日時点)
端末W04
事務手数料3,000円
初期費用0円
端末代0円
1-24ヶ月3,609円
総支払額89,616円

 

パペボ公式サイト

https://www.pepabo-wimax.jp

スッキリ!WiMAX最新キャンペーンを月額料金・価格を比較!

キャンペーンを含めた月額料金で本当にGMOやビッグローブがお得なのか月額費用を一覧で比較してみたいと思います。

 

ギガ放題の月額料金・価格一覧

プロバイダ料金総額平均月額
(実質)
実際月額
GMO81,948円3,415円3,344円
最安値
BIGLOBE82,750円3,448円3,380円
BroadWiMAX83,494円3,479円3,411円
パペボWiMAX89,616円3,734円3,609円
so-net87,320円3,638円3,680円
3WiMAX77,650円3,235円4,330円
nifty74,351円3,098円4,350円
UQ WiMAX98,868円4,120円4,380円

ギガ放題で月額料金が安くてお得なのはGMO、ビッグローブ、BroadWiMAX、so-net、パペボの5社で月3,000円台で契約できます。

 

ただしパペボは端末がW02と4世代ほど前の機種限定なのであまりオススメはできません。

パペボも最新のルーター端末W04でギガ放題契約ができるようになりました!

 

続いて通常プランの価格もチェックしてみましょう。

通常プランの月額料金・価格一覧

プロバイダ料金総額実際月額
GMO67,560円2,690円
最安値
BIGLOBE67,680円2,695円
3WiMAX58,880円3,495円
nifty60,071円3,670円
パペボWiMAX66,116円3,609円
so-net71,680円3,695円
UQ WiMAX84,504円3,696円

通常プランだとGMOの月額割引き特典が圧倒的に安いです。

月額2,000円台で使えるのはGMOだけ!この安さは見逃せないですね。

損しないために!WiMAXの契約前にチェックする5つのポイント

WiMAXを損せず賢く契約するためには契約前に5つのポイントをしっかりチェックしましょう。

最低限この5つのポイントを抑えれば損をすることは100%ありません!

では早速おさえておきたいポイントをチェックしていきましょう!

WiMAXヒーロー
契約したあとで悔しい思いをしないためにもしっかり5つのポイントはおさえてくれよな!

チェックポイント1.エリアを確認

まずはあなたが使いたいと思っているエリアがWiMAX対応しているのかどうかを確認しましょう。

 

せっかくWiMAX契約してもサービス圏外だったらタダの箱です。

エリアの確認はWiMAX公式のUQWiMAXのサイトから確認しましょう。

 

■WiMAXサービスエリア

http://www.uqwimax.jp/area/

 

時間的に余裕がある方はTry WiMAXサービスで15日間無償でWiMAX試せるので試してみるとよいですね。

チェックポイント2.支払い方法を決める

次に支払い方法を決めます。

WiMAXの支払い方法はクレジットカードか口座振替のいずれかを選択することになります。

 

プリペイドカードやデビットカード、振り込みによる支払い方法は現在どのプロバイダでも提供されていません。

 

対応している支払い方法はプロバイダによって異なりますので事前に確認することが大切。

また口座振替で支払いを行う場合、キャンペーン対象外になるプロバイダもあるので支払い方法とキャンペーンの適用可否までしっかりと確認することが大切です。

 

■支払い方法とキャンペーン適用可否

クレカ払い口座振替キャンペーン適用
(口座振替)
BIGLOBE
オススメ度No1
nifty
UQ WiMAX
BroadWiMAX
so-net
GMO
DTI
3WiMAX
RaCoupon

 

口座振替の場合は、月額割引きを行っているプロバイダが選択外になってしまうので2年間のトータル料金が安いniftyかBIGLOBEをおすすめします。

 

チェックポイント3.料金プランを決める

エリア、支払い方法、キャンペーンが決まったら料金プランを選びましょう。

 

料金プランは月間の上限がないギガ放題か月間の通信量が7GBまでの通常プランのいずれかから選択することになります。

個人的なオススメは圧倒的にギガ放題。

 

  • ギガ放題・・・月間の通信量の上限なし
  • 通常プラン・・月間の通信量に7GBの制限

 

UQWiMAXの月額料金を考えるとギガ放題と通常プランの価格差は月額684円

1日あたりに換算すると22.8円と微々たる差になります。

 

通常プランで上限の7GBに達してしまった場合、その月の通信速度は128kbpsに制限され、翌月初まで解除されません。

128kbpsなんて正直使いものになりません。

 

ウェブを開くのは1ページあたり2、3分かかるようなレベルですからね・・・。

制限がかかって「クソWiMAXまじ使えねー!」なんてイライラするくらいなら最初からギガ放題を選んでおいたほうがストレスなく快適なネット生活を満喫できます。

 

ギガ放題か通常プランか一番迷うポイントは「月7GBも通信するかな?」ということ。

WiMAXはその不安も解決するための準備がしっかりと整っています!

 

ギガ放題を選択した場合に限り、各プロバイダ最初の2ヶ月~3ヶ月通常プランの料金でギガ放題が使えます。

例えばですが、GMOの料金プランの説明図を元に紹介していきます。

 

■ギガ放題料金プラン

 

■通常プラン

もしあなたがどれくらい通信するのかの目処がまったくついていないのならギガ放題で契約して、しっかり2ヶ月間試しましょう。

 

それで平均的に7GBを越えないのであれば3ヶ月目から通常プランに変更すれば最初から通常プランで申し込んでおいたのと料金的な差は発生しません

ギガ放題であれば万が一7GB越えた場合でも制限がかからないので、いつでも快適なネット生活を楽しむことができます!

チェックポイント4.ルーター(機種)を決める

料金プランまで決まったら次はルーター端末。

どれを選んだらいいんだろと迷ったら最新のW04を選んでおけばまず間違いはありません。

 

ですが「本当かよ?ちゃんと比較したんだけど・・・」というあなたのためにもちろん一覧でも紹介します。

 


■ルーター端末を比較

W04オススメWX03
端末
通信モードWiMAX2+
au 4G LTE
通信
時間
440Mbps6時間30分
(ハイパワーモード)
7時間20分
(ハイパフォーマンスモード)
220Mbps10時間30分
(バッテリーセーブモード)
12時間20分
(エコモード)
au 4G LTE9時間10分非対応
連続待受時間850時間1,100時間
通信技術4x4 MIMO/CA4x4 MIMO/CA
Bluetooth通信[maru][maru]
サイズW53xH130xD14.2W99xH62xD13.2
重さ140g110g

 

W04とWX03の違いはバッテリーの容量もありますが、一番大きな違いは対応している通信モード

 

W04がLTEに対応しているのに対して、WX03はWiMAXの電波にのみ対応しています。

もしあなたが自宅でしかWiMAXを使わず、WiMAXの電波だけあれば問題ないというのであればWX03、W04のどちらでも問題ないです。

 

ですが外出先でもWiMAXを使いたい、旅行などにも持って行きたいというのであれば万が一を考えてLTEに対応しているW04がオススメ。

いざ使いたいときにWiMAXの電波だけで通信できないとなるとかなりイラっとします。

 

LTEはauの電波を使うのでどこででもスマホが使えるように対応エリアが広いためほぼ繋がらない場所はありません。

チェックポイント5.キャンペーンを選ぶ

最後にキャンペーンを選びます。

月額費用がお得なキャンペーンをもう一度紹介しておきます。

 

月額費用がお得なのはGMO、BIGLOBE、BroadWiMAXがギガ放題が月額価格3,500円未満で契約できるのでお得です。

ギガ放題の月額料金・価格一覧

プロバイダ料金総額平均月額
(実質)
実際月額
GMO81,948円3,415円3,344円
最安値
BIGLOBE82,750円3,448円3,380円
BroadWiMAX83,494円3,479円3,411円
パペボWiMAX89,616円3,734円3,609円
so-net87,320円3,638円3,680円
3WiMAX77,650円3,235円4,330円
nifty74,351円3,098円4,350円
UQ WiMAX98,868円4,120円4,380円

通常プランの場合は、GMOが圧倒的に安いですね。

自宅に光などの他のメイン回線があって外では7GBもあったら余裕かなって方はギガ放題じゃなくてGMOの通常プランを契約すれば手頃な価格で快適なWiMAX環境使えるのでおすすめです♪

通常プランの月額料金・価格一覧

プロバイダ料金総額実際月額
GMO67,560円2,690円
最安値
BIGLOBE67,680円2,695円
3WiMAX58,880円3,495円
nifty60,071円3,670円
パペボWiMAX66,116円3,609円
so-net71,680円3,695円
UQ WiMAX84,504円3,696円
WiMAXヒーロー
大事な5つのポイントはしっかりおさえたか!もう一度チェックだ!

WiMAXの契約前にチェックする5つのポイント

  1. サービス圏内か確認する
  2. 支払い方法を確認する
  3. 料金プランを決める(ギガ放題がオススメ)
  4. ルーター端末を決める
  5. 最後にキャンペーンを選ぶ!

迷ったらこれ!損しない月額が安くて評判のお得なWiMAXキャンペーン!

どうしてもキャンペーンを絞り込むことができないというあなたのためにこれを選んでおけば間違いなし!というキャンペーンを厳選!

 

あなたにおすすめな絶対大損しないプロバイダはBIGLOBEの月額割引キャンペーンになります。

BIGLOBEがなぜ一番なのかオススメなポイントを3つ紹介します!

おすすめポイント1.なんといっても料金が安い!

 

BIGLOBEはGMOに次いで月額料金が安くギガ放題が格安で利用できます。

月額3,500円未満で使えるのでWiMAX公式のUQ WiMAXの月額4,380円と比較してもかなりお得感があります。

 

プロバイダによってはBroadWiMAXのようにキャンペーン適用のためにオプションに加入が必要な場合があります。

話が違う!となって解約したら高額の違約金が・・・となったら辛すぎですよね。

 

BIGLOBEは余計なオプション加入など一切不要で100%月額料金が安くなります。

 

なのでかかるお金は初回請求で事務手数料はかかってきますが、それ以外は月額料金だけという超お得。

え?ギガ放題がほんとこの値段で一切追加なしで使えちゃうんですか?』って二度見するレベルです笑

おすすめポイント2.サポートが丁寧でわかりやすい!

WiMAX使ってるとなれている人でも「あれ、これってどうなんだろ?」って思うことがよくあります。

問い合わせ窓口がつながりやすいかどうかも大切ですが、もっと大切なのは丁寧にこちらにわかりやすく教えてくれるかどうか。

 

いくら電話がつながっても意味分かんないとか、「普通それくらいわかるよね?」みたいな対応されたら嫌ですよね。

BIGLOBEはメールでも電話でも問い合わせが可能で非常に丁寧な回答をしてくれます。

 

インターネットプロバイダとしても老舗で今までのノウハウや経験が活かされてるなぁと大手の安心感もありますからね。

はじめてのWiMAX不安とか、困ったときに一緒に悩みを解決してくれるBIGLOBEのおすすめポイントのひとつです!

 

窓口のつながりやすさも公式ホームページにつながりやすい時間帯の図が公開されていて、不定期に更新されます。

(出典:BIGLOBE公式サイト)

おすすめポイント3.再契約でもキャンペーン適用でお得!

WiMAX選びにつかれちゃった・・・って思っている方向けに朗報です。

 

BIGLOBEは再契約すれば再度キャンペーンを受けることが可能です。

WiMAXは端末の劣化などがあるので2年毎にプロバイダを乗り換えてキャンペーンを受けるのが基本スタイル

 

ほとんどのプロバイダは完全な新規契約の場合のみキャンペーン適用となっているところがほとんど。

ですがビッグローブに関しては一旦解約して、再度新規で契約すれば再び二回目もキャンペーンを受けることが可能です!

ポイントは一回解約して契約IDを変えることなので忘れないようにしてくださいね。

月額以外のお得なキャンペーン大特集!あなたの欲しいがここに!

最後に月額料金以外のキャンペーンも特集しておきます。

どれもお得なキャンペーンなのであなたの欲しいを是非見つけてください!

  • キャッシュバック金額が多い
  • キャッシュバックの受け取りが速い
  • キャッシュバック手続きがカンタン
  • 発送が早くてすぐ使える
  • サポートが丁寧・わかりやすい
  • 口座振替でもお得なプロバイダ
  • 学生や未成年でも契約できる

キャッシュバック金額多いランキング!

まずはキャッシュバック金額の多いランキングの紹介!

キャッシュバックはGMOが1位を常に独占していますが、最新ではどうなっているのかチェックしてみましょう!

  1. GMO

    (31,800円)
  2. 3WiMAX

    (28,000円)
  3. ペパボ

    (23,500円)

 

今月もキャッシュバックランキング1位はGMOが守り抜きました!

2位の3WiMAXもキャッシュバック金額が高く人気のあるプロバイダのひとつですね。

キャッシュバックの受け取りが早いランキング!

次はキャッシュバックの受け取りが早い順ランキングです。

キャッシュバックは通常受け取りまでに約1年かかります。

 

ですがプロバイダによっては早い段階で受け取れるところもあります!

早めにキャッシュバック欲しいんだよなぁというあなたのために最新情報をまとめました。

  1. UQ WiMAX

    (契約の翌々月)
  2. nifty

    (9ヶ月目)
  3. BIGLOBE

    (12ヶ月目)

 

最速はUQ WiMAXの2ヶ月!

UQは受け取りのための手続きも一切不要で契約してしまえばあとは待つだけというのも安心できるポイントで、受け取りに不安がある方にとくにオススメできます。

 

niftyも9ヶ月目に振り込みと早めに受け取れるのがいい感じです、niftyはキャッシュバックの申請もカンタンになりキャッシュバック受け取り率も8割越えと大幅に改善した有料企業のひとつです。

キャッシュバックの手続きがカンタンランキング!

月額よりキャッシュバックが欲しい!でも手続きちゃんとできるか不安というあなたのために手続きがカンタンなプロバイダをランキング形式にしてみました!

  1. UQ WiMAX

    (手続き不要)
  2. nifty

    (契約1週間)
  3. BIGLOBE

    (契約1週間)

 

手続きがカンタンなのはUQで手続きそのものが不要です。

続いてはほぼ同率でniftyとBIGLOBE

 

どちらも契約1週間程度でキャッシュバック受け取り手続きが完了できるので、どちらもオススメ。

キャッシュバック貰い忘れの最大の原因が手続き開始までに期間が空きすぎて手続きを忘れてしまうこと。

 

契約1週間後程度でキャッシュバック受け取りのための手続きがすべて完了できるのはかなり熱いです!

すぐ使える!発送が早いランキング!

WiMAX契約したら早く触ってみたいですよね!

急いでいる方向けに発送が早いランキングをまとめてみました!

  1. GMO

    (平日、土日・祝日即日発送)
  2. BroadWiMAXのキャンペーンをチェック

    (平日・土曜即日発送)
  3. BIGLOBE

    (2日~)

 

最速はGMOで土日はもちろん、祝日まで最短即日発送してくれる最強プロバイダ!

 

次いでBroadWiMAXは平日と土曜は最短即日発送。BroadWiMAXは関東圏であれば秋葉原の店舗に受け取りにいけば当日開通も可能なので超急ぎな方はBroadWiMAXがオススメ。

別料金にはなりますが、バイク便で都内なら配送もしてくれるので取りにはいけないけど急いでネット開通したいという方は検討してみてください。

サポート力バッチリ!はじめてでも安心のプロバイダ

はじめてのWiMAXで色々不安・・・そんなあなたにオススメのサポート力が高いプロバイダを紹介します。

口コミやネット上の評価を元にランキング形式でお届けします。

 

サポート力が高いと評判がいいのは大手の老舗プロバイダと呼ばれているところが多いです。

 

UQWiMAXに関してはサポート時間が全プロバイダの中で最長。

朝9時~夜9時まで365日年中無休で電話サポートに対応しています。

仕事で普段忙しくて日中帯は無理・・・という方にオススメです。

口座振替でもお得に使えるプロバイダランキング

WiMAXの支払い方法はクレカ払いか口座振替の二択。

 

口座振替を選択するとキャンペーン適用外になるプロバイダもあるので注意が必要です。

クレカを使いたくない、どうしてもクレジットカードが使えないという方向けに口座振替でもキャンペーンが適用されてお得に契約できるプロバイダを紹介します!

 

口座振替でもキャンペーンが適用される3社がランクイン!

niftyは最大3ヶ月間月額無料特典+キャッシュバックも20,000円とかなりお得度は高いキャンペーンに。

UQWiMAXに関しては口座振替手数料が0円なので、手数料は一切払いたくない!という方にオススメとなっています。

新生活に!学生や未成年でも契約できるおすすめプロバイダランキング

新生活をはじめるにあたってWiMAX契約したいけど未成年でも契約可能なところは意外と少ないのが現実。

最後になりましたが、未成年でも契約できて且つお得なプロバイダをランキング形式でお伝えします!

  1. BIGLOBE

    (自分名義の口座で可能)
  2. BroadWiMAXのキャンペーンをチェック

    (自分名義の口座で可能)
  3. UQ WiMAX

    (親名義の口座が必要)

 

いずれのプロバイダも未成年で契約する場合には、親の同意書が必要になります。

また自分名義の口座で契約できるのはBIGLOBEとBroadWiMAXになり、BroadWiMAXに関しては契約できるのは19歳以上になるため大学進学を機会にという方はタイミングによっては自分名義で契約するのが難しい場合があります。

どこより詳しい!WiMAXのよくある質問をまとめてみました!

WiMAXに関するよくある質問もバッチリまとめておきましょう!

ヨドバシやビックカメラWiMAXキャンペーンはお得でおすすめ?

ヨドバシやビックカメラ、ヤマダ電機などにいくとスマホコーナーに併設してWiMAXを取り扱っているコーナーがあると思います。

 

特典を見ると店頭商品から45,000円値引きとか60,000円値引きといったかなり高額な値引きが魅力的に見えますよね?

では実際にはどうなのかを比較しながらチェックしていきましょう!

 

既に店舗で契約してしまった方は見ない方が・・・いいかもしれません。。。

ヨドバシでWiMAXを契約した場合

ヨドバシでWiMAXを契約した場合、プロバイダはヨドバシワイヤレスゲートになります。

 

サイトをみてみても、正直わかりづらい。。。

ではキャンペーンはお得なのかチェックしてみましょう。

ヨドバシのWiMAXキャンペーンは50,000円値引き

キャッシュバック最高額のGMOが33,000円キャッシュバックだし、50,000円なら超お得じゃん!

と思ったあなたは騙される確率1000%くらいあります。

 

実はこの50,000円には落とし穴が隠されていることをあなたは知っていますか?

 

50,000円の値引きを受けるためにはヨドバシ独自のオプションに加入する必要があります。

そのオプション料金を考慮すると、月額料金は公式プロバイダのUQの4,380円より1,670円も高い6,050円!

 

最初の3ヶ月だけは5,661円で利用できるので、それを含めて総支払い額を比較してみると。。。

 

■GMOとヨドバシの総支払い額比較表

GMOヨドバシ
3,609円1ヶ月目5,661円
3,609円2ヶ月目5,661円
4,263円3ヶ月目5,661円
4,263円4-24ヶ月6,050円
104,004円総支払い額147,034円
-31,500円値引き-50,000円
72,504円実質支払い額97,034円
-差額+24,530

 

ぶっちゃけ、総支払い額で比較しても月々の支払い額で比較してもヨドバシが優位な点って正直ありません。

唯一メリットがあるとすれば当日受け取れるという点。

 

ですがGMOで契約した場合、最短当日発送なので数日くらいなら待てるよという方であればGMOをオススメします。

正直毎月WiMAXに6,000円は払いすぎだと思います。

ビックカメラでWiMAXを契約した場合

続いてビックカメラでWiMAXを契約した場合をチェックしていきましょう。

ビックカメラでWiMAXを契約した場合、プロバイダはBIC WiMAXになります。

ビックカメラも高額割引特典!ただし注意点も

ビックカメラもヨドバシ同様にビック独自の料金プランのまとめてプランL8に加入することで高額割引を受けることができます。

ただし値引きは店舗商品購入価格からの値引きになるので店舗で買い物してたらWiMAX勧められたので契約という方は絶対に止めたおいたほうがいいでしょう。

 

契約時期によって値引き額は異なりますが、平均するとヨドバシ同様約50,000前後の値引きがされます。

今回はヨドバシ同様値引き額が50,000円だったと仮定してお得度をチェックしてみてみたいと思います。

 

■GMOとビックカメラの総支払い額比較表

 GMOビックカメラ
3,609円1ヶ月目5,927円
3,609円2ヶ月目5,927円
4,263円3ヶ月目5,927円
4,263円4-24ヶ月5,927円
104,004円総支払い額145,249円
-31,500円値引き-50,000円
72,504円実質支払い額95,249円
-差額+22,745円

 

店舗で見ると確かに50,000円とか値引きって結構魅力的だしお得に感じませんか?

ですが実際に比較すると数万円単位で損をしているワケです。

 

店舗で契約する際の最大のデメリットは比較する先がないということ。

 

あとは店員の巧みな話術ですかね、まずは急いで契約しないで本当に店舗で契約したかったら来週またくればいいんです、同じキャンペーンやってますよ。

繰り返しになってしまいますが、店舗で契約する最大のメリットは即日使えるということです。

 

どうしても緊急でWiMAXが必要だ!という方がいるのかは。。。正直わかりませんが急ぎWiMAXが欲しい方は契約してもいいのではないでしょうか。

ただし、WiMAXは2年契約なので月額が高くて毎月の支払いが正直辛い・・・となってあとで泣かないように注意する必要はあります。

 

WiMAXキャンペーンでキャッシュバックや値引きではなく、月額割引型のキャンペーンをやっているBIGLOBEなどのプロバイダもあります。

BIGLOBEなら月額3,380円で同じギガ放題が使えるてサポートもバッチリ!

 

半額まではいかなくても4割引きくらいの月額でサクサクのWiMAXが使えるって考えると比較って大事ですね!

BIGLOBEの料金・キャンペーンをチェック

ヤマダ電機でWiMAXを契約した場合

最後はヤマダ電機でWiMAXを契約した場合をチェックしましょう。

 

ヤマダ電機でWiMAXを契約した場合、プロバイダはYAMADA Air Mobileになります。

キャンペーンはヨドバシやビックカメラとほぼ同額で内容も似通っています。

ヤマダのWiMAXキャンペーン詳細は50,000円値引き?

ヤマダの特典は店舗商品購入額から50,000円値引き。

ただしこの特典を受けとるためにはヤマダ独自のオプションに加入する必要があります。

オプション加入するだけならまだいいのですが、月額1,670円がオプション代金としてかかってきます。

 

WiMAXの料金が4,380円、これにプラスして1,670円が発生するので実質的な月額料金は6,050円になります。

では総支払い額も一覧で比較してみましょう。

 

■GMOとヤマダ電機の総支払い額比較表

 GMOヤマダ
3,609円1ヶ月目6,050円
3,609円2ヶ月目6,050円
4,263円3ヶ月目6,050円
4,263円4-24ヶ月6,050円
104,004円総支払い額148,201円
-31,500円値引き-50,000円
72,504円実質支払い額98,201円
-差額+25,697円

 

ヨドバシで契約した場合も総支払い額最安のGMOと比較すると約25,000円の差があることがわかりました。

ヨドバシも正直お得に契約したいのであれば選択肢には入ってこないプロバイダかと思います。

なぜ店舗契約はお得じゃないのか?

理由はコストです。

 

店舗を構えている事業者はどうしても設備や人件費、光熱費など多額の費用がかかります。

実際に店舗がある場所って駅近であったり、店員さんも多数いたりフロアも広いのが何階にもわたってありますよね。

 

冷暖房管理な上、トイレもキレイに清掃されたりと何かとコストがかかるわけです。

 

ですがGMOなどのようなネット専売の業者は品物を保管する場所は必要なものの他は必要最低限の設備でいいわけです。

そのコストの差が、お得度の差として現れている理由です。

WiMAXとワイモバイルやドコモはどれがお得で損しない?

Wi-FiでインターネットをできるサービスはWiMAXだけではありません。

 

スマホでデザリングしたり、ワイモバイルも似たようなサービスを提供していますよね。

ではどれを選ぶのが損せず失敗しないのかをこちらも比較しながらチェックしていきましょう。

 

スマホキャリアはdocomo、au、ソフトバンクとありますがサービス内容や料金は各社あわせてきているので比較ではドコモを例に説明します。

 

■docomoとWiMAXの料金比較

 WiMAXドコモワイモバイル
2年契約期間2年3年
高速回線の速さ低速高速
4,380円月額料金8,000円4,380円
無し月間の上限30GB無し
上限10GB3日間
通信制限
-上限10GB
約1Mbps程度制限時の速度-128Kbps
(0.128Mbps)
翌日18時~翌々日の2時制限の期間-翌日18時~翌々日の1時

 

WiMAXとワイモバイルの大きな差は制限!

WiMAXは今年2月に大幅な規制緩和が実施され3日間の通信上限を3GB→10GBへと引き上げ、仮に制限がかかった場合の期間も丸1日だったものが混雑する時間帯だけと1/3に縮小されました。

提供エリアに関しても細かい差はあるにしろWiMAX >>> ワイモバイルなので現時点ではあまりワイモバイルを選ぶメリットはありません。

WiMAXとドコモを比較!20GB以上使うかが分かれ目!

ドコモとWiMAXの料金を比較してみると次のようになります。


コスト的な面だけで言えば月20GB以上使うならWiMAX、20GB未満ならドコモがお得です。

 

ただ回線の速さを考慮するとスマホ用の電波はWiMAXの電波に比べ周波数が低いため低速になります。

コスト+回線の速さも求めるのであればWiMAXをオススメできます。

 

■ドコモをオススメできる人

  • 20GB未満で十分足りる方
  • スマホ以外を持ち歩きたくない方
  • 低速でもいいという方

■WiMAXをオススメできる方

  • 制限を気にせず全力で楽しみたい方
  • 高速でサックサクのネットを使いたい方
  • 家族や友人とも楽しみたい方

ギガ放題でも3日間の制限にかかるっていうのは本当?

結論から先にお伝えするとギガ放題でも3日間制限はかかります

WiMAXにはふたつの制限があります。

  • 月間の通信容量に関する制限
  • 3日間の通信容量に関する制限

 

ギガ放題が対象外になるのは月間の通信制限で3日間の制限はすべてのプランが対象になります。

ギガ放題通常プラン
対象外月間の通信制限対象
-月間の通信容量7GB
-制限のかかる期間月末まで
対象3日間の通信制限対象
10GB3日間の通信容量10GB
翌日18時~翌々日2時制限のかかる期間翌日18時~翌々日2時
4,380円月額料金(UQ)3,696円
-価格差(月額)684円
-価格差(1日換算)22.8円

 

ですが今年2月に3日の通信制限に関しては大幅な規制緩和がされたので実質3日間の制限はあまり気にしなくても良くなったというのが結論です。

今までは3日間で3GBが制限のかかる上限通信量でしたが、3日間で10GBになり1日あたり3GB以上も通信できるようになりました。

 

じゃあ3GBってどれくらいコンテンツ楽しめるのかはWiMAX公式のUQが目安を出しているのでそれを参考にしてみてください。

 

パソコンを持たない方が増えている中で、3GBあったら1日12時間以上も動画楽しめるのなら十分じゃないでしょうか。

普段学校や仕事しながら12時間も動画とか見ている時間もありませんからね・・・笑

 

ギガ放題でも3日制限は対象ですが、問題ないことがわかっていただけたのではないでしょうか。

タブレットやiPadキャンペーンはお得?損?評判は?

WiMAX契約と一緒にタブレットやiPadが欲しいという方も多いようで当サイトにもよくアクセスがあります。

まずiPadやタブレット付きのキャンペーンを紹介して、その後にお得かどうかを比較してみましょう。

iPadやPCのセットキャンペーン実施のプロバイダまとめ!

最近数は減ってきているもののiPadやPCのセット販売が未だ人気があり、当サイトへもそういうキーワードでアクセスされてくる方が多いです。

 

ぶっちゃけキャッシュバックなどで自分で購入した方がトータル的には安くすみますがすぐに使いたい!何を選んだらいいかわからないという方はセット販売のものでも十分かもしれません。

2017年7月21日現在、iPadやPCのセットで提供してくれるのは楽天だけ

 

楽天ならポイントもたまるのでお得に利用できますね。

楽天カードをもっていればさらにポイントざくざくでお得に利用できるので楽天の利用頻度が月2回以上あるのであれば楽天カードオススメです!

ポイントざくざく!お得なら楽天カードはこちらから

 

iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GB + WIMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX03

とりあえずタブレットが安く手に入ればいいという方はipad miniとのセットがお得です。

最近チェックした時は1円販売だったのでこれ以上ないってくらいですね笑

最新の価格をチェック

Apple MacBook 1100/12 MLH72J/A + WIMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W04

パソコンとのセットならこちらがオススメ。

 

最新のW04とMacBookのセットになってお得に登場です!

最新の価格をチェック

WiMAXでもっとお得にiPadやMacBookを手に入れる方法

iPadやMacBookがついてくるセットはお得なように感じますが実は月額料金で回収している仕組みになっています。

結論からいうとタブレットセットを契約するくらいならキャッシュバックをもらってそのお金で自分の好きなタブレットを購入するのがお得に購入できます。

総支払い額最安値のGMOと月額および総支払い額を比較してみましょう。

GMOiPad+W03iPad+WX03iPad+MacBook
初期費用3,000円3,000円3,000円3,000円
端末代0円11,980円15,980円41,980円
1ヶ月3,609円5,243円5,243円5,243円
キャンペーン33,000円CB---
2ヶ月3,609円5,243円5,243円5,243円
3ヶ月4,263円5,243円5,243円5,243円
4~24ヶ月4,263円5,927円5,927円5,927円
総支払い額71,004円155,176円159,176円185,176円
GMOとの金額差-84,172円88,172円114,172円

 

GMOは最新端末のWX03でも0円なのでGMOとの価格差でiPadやMacBookがさらに安く買えるかどうかが焦点になります。

iPadの同モデルを価格comで最安値調べてみると70,299円となりGMOで浮いたお金でiPad購入したほうが13,873円お得になることがわかります。

 

GMOならMacも16,026円安く買えます。

 

ただ、お得に買うより面倒だからもう楽天でいいよ~という気持ちもわかるのであなたの性格やお得になりたいかどうかで決めてくださいね。

GMOの料金・キャンペーンをチェック

月額最安値!おすすめで評判のWiMAXキャンペーンは今がお得!

WiMAXを契約するなら一番お得に最安値で安く契約したい!と思うのは普通です。

でも1年のうちでいつが一番お得なんでしょうか?

 

それは新生活を始める方が多い今がチャンス!

 

プロバイダ各社も新生活をはじめる方向けにキャンペーンに力をいれています。

今の時期は「夏休みに向けてお得なキャンペーンが展開されているのでWiMAX検討されている方はこのチャンスをお見逃しなく!

最新のWiMAX関連ニュース!٩( ‘ω' )و

WiMAXでSurfaceProが貰えるキャンペーンは楽天のみ!

「Surface Proがほしいけどどこかキャンペーンやってないかなぁ」と探していませんか?

2017年7月時点、Surface Proがお得に買えるキャンペーンやっているのは楽天のみになります。

 

キャッシュバックをもらってサーフェスのタブレットをもらうのもありですが家電量販店での購入はあまりお得ではないので控えたほうがいいでしょう。

例えばヤマダ電機でキャッシュバックが5万円だからSurface Proお得に買えるね!と思うかもしれませんが月額が高くなるだけで最終的にはお得はありません。

 

電器屋でサーフェスを目の前にして「今すぐサーフェスが欲しい!」という気持ちもわからないでもないですが、損をする方法をお伝えするわけにはいかないですからね。

Surface ProとWiMAXのセットを探しているのなら楽天をおすすめです。

Surface Pro4(サーフェス プロ 4)WiMAX2 WiMAX2+セットはこちら

 

ワイマックス2+の速度制限が大幅緩和!もはや敵無し!?

ワイマックス2+の速度制限が今年2月大幅に緩和されました!

今まではギガ放題でも3日間で3GBを越えてしまうと速度制限がかかっていましたがそれが3日間で10GBにまで拡大されました!

 

スマホで動画をみる機会が多くなってきた今、3日間で3GBというのはかなり少なかったので、これには2chをはじめユーザは満足しさらに拡大を続けています。

速度制限が緩和されたのであなたもこの機会にWiMAXを試してみてはいかがでしょうか?

 

KDDIとソフトバンクのパケットパックどっちがおすすめか?

KDDI、ソフトバンク、ドコモが昨年大容量向けのパケットパックを一斉に販売しました。

KDDIはギガモンスター、ソフトバンクはギガモンスター、ドコモがウルトラパックとそれぞれ名前は違いますが内容は同じで20GBまでが6,000円、30GBまでが8,000円という内容になっています。

人気があるのはKDDIとソフトバンクでそれぞれ特徴のあるキャラクターやCMがとても人気です。

 

じゃあWiMAXとKDDIやソフトバンクどちらがおすすめかというと分岐点は20GB。

もしあなたの月間使用量が20GBを越えるのであればKDDIやソフトバンクよりワイマックス2+がおすすめになります。

 

ワイマックス2+の最新ルータはすべてキャリアアグリゲーションに対応!

キャリアアグリゲーションとは複数の下り回線を束ねる通信方式のことです。

例えば基地局からの下り220メガの回線を2本束ねることで440メガにすることをキャリアアグリゲーションといいます。

 

最新のルーターはすべてキャリアアグリゲーションに対応しているので高速通信をすることが可能です。

基地局の数は順次増えているので高速通信可能なエリアも拡大しています!

あなたの家の近くにも新しい基地局ができればワイマックスの電波が改善する可能性は十分にあるので諦めないでたまにTry WiMAXを借りて電波状況を確認してみることをおすすめします!

 

ワイマックス2+で人気のルーターはNEC製のWX03!

ワイマックス2+で人気のルーターは2017年7月時点ではNEC製のWX03。

理由はLTEオプションが使えないことと、電池のもちが一番長いことです。

 

LTEオプションが使えないのに人気?というのは不思議に思うかもしれませんがLTEオプションを使った場合、ギガ放題でも月間の通信制限にひっかかってくるのでNECはあえてLTEオプションを外した製品を作っているというわけです。

それが逆に人気になったっていうのはある意味機能がなければオプション使ってしまうリスクもないわけなので納得できますよね。

意外と知らない落とし穴!暗号化されていないWi2、Wi2premium、Wi2_free、wifi_squareは要注意!

街中に飛んでいるフリーWi-FiやWi2、Wi2premium、Wi2_free、wifi_squareは暗号化されていないことを知っていますか?

暗号化とはどういうことかを解説すると、あなたがWebで買い物しようとしていろんな情報を入力しますよね。

 

もしその情報が暗号化されていなければ、例えばあなたのクレジットカードの番号や住所など誰でも読み取ることができてしまうということ。

今や暗号化は無線通信の必須条件といっても言い過ぎではないのですが意外と知られていません・・・。

 

ワイファイを検知して「お、タダで使えてらっきー♪」って思っていたら実はカード番号とか抜かれてましたなんてことにもなりかねないので暗号化されていないワイファイを勝手にただ乗りするのはやめておきましょう。

Wi2premiumってなに?どうやったら使える?

Wi2premiumはペーシックエリアでの契約とは別にオプション料をはらうことで利用できる特別なワイファイ。

さすがpremiumっていうだけのことはありますね。

 

スポットでちょっとだけ快適なワイファイ使いたいんだよなぁって方におすすめですが、1時間あたり100円の利用料金がかかるので本当に短時間のみでの利用であればいいかなという感じですね。

Wi2premiumはWi2のサイトから申し込み可能なのでpremiumな回線を使いたい方はどうぞ。

 

WiMAXルーターで最速なのはやっぱり最新のW04だった!

リミット突破!ワイマックス2+で最速通信が可能なルーターは最新のW04。

W04は220Mbpsの通信を束ねるキャリアアグリゲーションに対応しているので下り最大440Mbps通信が可能ですが一部地域ではさらに通信速度が向上し590Mbpsの通信を実現しています!

 

本体は140グラムと少し重めですが他のルーターも120~130グラム前後なのでそんなに重さに違いはないかなと思います。

ペットボトルのように500グラムも違えば違いはわかるかもしれませんが、数十グラムであれば無視できる重さかなと思います。

ただ通信時間はどの端末も10時間を越えるのでこれだけの軽さでそれだけのバッテリーもちを実現できているのは技術の進歩を感じますね!

 

これから先もっと小さいルーターの開発や省エネ化を実現できるかもしれませんね!

WiMAXとWiMAX2+の電波の違いは?

WiMAXとWiMAX2+の電波の違いは言葉で説明するよりまずは図を見て貰うのが早いのでみてください。

 

WiMAXの電波は2,595MHzから10MHz刻みで2,625MHzまでの周波数が割り当てられています。

それに対しWiMAX2+は2,625MHzから20Mhzの帯域を新規に割り当てて2,645MHzまで使えるようになっています。

 

ワイマックスかキャリアのデータパックにするかは20GBを越えるかどうかで決めろ!

WiMAXはだいたい月額4,500円、キャリアのデータパックは6,000円~8,000円。

どっちを申し込んだらいいの?と思ったら月間で使うデータ使用量で決めましょう。

 

もしあなたの月間データ使用量が20GBを越えるのであればWiMAXを契約したほうが断然お得。

家族で使っていても一人で使っていても20GBを越えるかどうかで判断するのが無難です。

テザリングを使っていると結構すぐに上限を超えてしまいませんか?

 

私はテザリングでパソコンをつないでいたらパケットパックをシェアしていたやつの大半を使ってしまって怒られた経験があります。。

テザリング便利なんだもの・・・。

 

またキャリアのテザリングは今は無料ですが2018年から有料のオプションになるのでテザリングメインでの利用を考えている方は月額1,000円程度あがることも考えてキャリアを選ぶのかWiMAXを選ぶのかを検討したほうがいいですね!

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14を覚えているか?今は消えた最低ルーターは今は買える?

昔WiMAX時代にHWD14というルーターがありましたが、評判は最悪でした。

切断→接続→切断を繰り返し悪評高きルーターとなったHWD14が今は買えるのは調べてみました!

 

結果、アマゾンであればHWD14を購入できるのでWiMAXマニアの方なら持っていてもいいかも?笑

ネタのひとつとして購入するのはありですが1万円弱するので結構高いですかね。

家電量販店で申し込みするのは得か損か?

ワイマックスは家電量販店でも申し込みすることは可能です。

ですが家電量販店での申し込みはあまりお得ではないのでオススメはしません。

 

キャッシュバックは5万円などとかなり家電量販店は高額でお得に見えるのですが。。。

実際には月額料金が公式設定より高額に設定されており約2,000円程度高くなります。

 

家電量販店で契約することのメリットとしては即日から利用できるということ。

この点以外であまり家電量販店で申し込みするメリットはありません。。。

 

メールアドレスがもらえるプロバイダーはどこ?

プロバイダーといえばメールアドレスがセットでついてくるそういうイメージありませんか?

WiMAXの人気プロバイダーのうちメールアドレスが貰えないのはBroadWiMAXだけ。

 

その他のプロバイダーはメールアドレスが貰えるので契約画面でもチェックしてみてください。

ですがプロバイダーのメールアドレスを使うのはあまりオススメしません。

 

なぜならプロバイダーは変更する可能性がゼロではなく、いろんなところにプロバイダーのメールアドレスを使ってしまうと解約とともに使えなくなり変更処理が大変になります。

なので特に支障がなければプロバイダーメールアドレスは使わずにGmailなどのフリーメールアドレスを使うことをおすすめします。

Broadワイマックスはおすすめなの?

Broadワイマックスは前は月額料金をおさえたい方に人気のあるプロバイダーでした。

ですが今はBroadワイマックスはあまりおすすめできません。

 

今はBroadワイマックスよりGMOとくとくBBやビッグローブの月額割引きプランがBroadワイマックスより安くなってしまいました。

GMOやビッグローブはサポートもしっかりしているので現時点ではBroadワイマックスはあまり選ぶメリットがないかなというのが正直なところです。

継続利用はお得なの?更新時期には乗り換えがおすすめ!

結論からいいます!更新の時期がきたら他社に乗り換えることをオススメします。

継続利用は月額料金があがるだけではなく、ルーターの電池も消耗が進むため継続利用するメリットがありません。

 

更新時期がきたら他社に乗り換えることでキャンペーンが適用されるので思い切って他社に乗り換えてしまいましょう!

ポケットWiFiとWiMAXの通信制限がほとんど同じに!

ポケットWiFiとWiMAXの速度制限がほとんど同じになりました。

 

制限のゆるさだけで言えばポケットWiFiがWiMAXより優位な状態。

WiMAX当日18時から翌日2時まで通信速度
ポケットWiFi当日18時から翌日1時まで通信速度

制限がかかる期間が少しでも短い方がいいというかたはポケットWiFiを選ぶといいですね。

WiMAXの実用的なデータ通信速度は10Mbps~100Mbps!

WiMAXは下り最大440Mbpsといっていますが実用的な通信速度は10Mbps~100Mbpsになることが多いです。

光などは通信速度が100Mbpsを越えることもありますが、実用的には10M~100M程度でていれば困ることはありません。

 

もしあなたが大量のデータ通信を行う前提でWiMAX契約を考えているのであればオススメしません。

WiMAXの契約者数が通算2,400万を突破!

WiMAXの通算契約者数が2,400万を突破しました。

数年前までは通算契約数でも2,000万以下だったのでそう考えるとかなりの伸び率で成長していますよね。

 

通算契約数って今の契約数じゃないんでしょ?と思うかもしれませんが、それでも日本人の5人に1人が使ったことがあるって考えると通算で2,400万ってだけでも結構すごいですし、これからも成長していくんだと思います。

ギガ放題で月間7GBを超過したらどうなるの?

ギガ放題で月間7GBを超過した場合、本当に制限がかからないの?という質問をいただきました。

結論からいうと7GBを越えることがあっても通信制限にはかかりませんが、ひとつだけ例外があります。

 

それはLTEオプションを使った場合です。

 

LTEの場合、LTEでの通信量の総計が7GBを超過した場合、ギガ放題であっても通信制限がかかります。

なのでもしLTEオプションを使わないというのであれば最初から使えないWX03を使うことをオススメします。

管理人おすすめのキャンペーンをひとつだけ選ぶとしたら?

管理人おすすめのワイマックスキャンペーンをひとつだけ選ぶとしたらGMOの月額割引きを選びます。

やはり月額料金が最安値で、安定しているというのが選択の理由。

 

管理人って誰だよwwwって話はあるかと思いますが、2017年7月21日時点、月額最安値なのはGMOで間違いないので是非チェックしてみてくださいね。

商品券がもらえるUQ WiMAXってどうよ?

商品券が貰えるキャンペーンをやっているのはUQ WiMAXのみ。

現金と商品券どっちがおすすめなのかといえば個人的には商品券がおすすめです。

 

理由は現金でキャッシュバックをもらった場合、すぐに嬉しくて使ってしまう可能性が高いからです。

逆に商品券で受け取った場合、使用する箇所が限られるので無駄な買い物に使う心配がないからです。

クレードルって必要ですか?

WX03まではクレードルがアンテナの役割も果たしていたので電波の悪い方にはおすすめしていましたが、W04になってからクレードルはアンテナの機能を消失しました。

つまりクレードルにセットして使っても電波状況はよくなりません。

 

なので毎日決まった場所に置きたいぞという方はクレードルはあってもいいかなというレベルに今はなっています。

WiMAXは本当に工事不要で開通できるの?

固定回線は工事が必要ですがWiMAXは本当に工事が不要なのかというと、不要です。

所定の手続きが完了し手元に端末が届けば即利用開始できます。

 

WiMAXはモバイルルーターなのでどこにでも持ち運び可能です。

それが固定回線にはない決定的な理由です。

 

回線速度は確かに固定回線のほうが早いですが実用的には数十メガもでていれば問題ないので持ち運び可能なモバイルルーターのWiMAXをおすすめします。

工事が不要なので解約した場合も復旧工事不要ですし、工事の調整を大家さんとする必要性もないので手間がなくておすすめです。

ビックカメラでKindleとwimax契約するのってどう?

「ビックカメラにいってKindleとwimaxをセットで買おうと思うのですがやめたほうがいいでしょうか?」という問い合わせをいただきました。

結論からいうとビックカメラなどの家電量販店でKindleとwimaxセットのように購入するのはおすすめしません。

 

何度もお伝えしている内容になりますが、ビックカメラなどの家電量販店はキャッシュバックが大きい代わりに月額料金が高く設定されています。

なのでビックカメラでKindleとwimaxセットを買うくらいならBiglobeでキャッシュバックもらってKindle買う方がお得に購入できます。

 

Biglobeはキャッシュバックも受けとり安く、サポートも丁寧なので人気のあるプロバイダのひとつ。

絶対に損したくないならBiglobeを選んでおけば問題ないですし、結果的にはコストの節約になるので是非Biglobeも選択肢のひとつとして検討してくださいね。

更新日:

Copyright© 大損しない!WiMAXおすすめキャンペーンを月額価格・料金で最新比較! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.